酵素洗顔で気になる小鼻の黒ずみともおさらば

鏡を覗くとつい目に止まって気になってしまう、鼻や小鼻の黒ずみ。

 

 

気になってしまうためにゴシゴシと洗い過ぎるのも良くないと言いますし、
角栓パックが逆に毛穴が広がったりお肌を傷めてしまうので逆効果とも聞きますので、
一体どうすればこの黒ずみがキレイになるのか悩まれている方も多いと思います。

 

そこで今回、効果的に小鼻の黒ずみを除去するためにおすすめしたいのが、ズバリ「酵素洗顔」です。

 

 

そもそも角栓とは、毛穴に異物が侵入しないように防いでくれている存在なのですが、
それが紫外線やホルモンバランス等により酸化してしまい黒ずんでしまうことによって目立つようになります。

 

 

角栓は古い角質と皮脂が混ざり合ってできたもので、成分のほとんどがタンパク質です。

 

タンパク質はアルカリ性で、中和しない成分の洗顔料を使っても洗い落とすことはできません。
そこでおすすめなのが、タンパク質や脂肪を分解してくれる働きのある「酵素」を使った酵素洗顔です。

 

酵素は角栓の詰まりを予防し、毛穴の奥深くに詰まった頑固な汚れも落とせますので、
皮膚を柔らかくして毛穴が詰まりにくい状態にする効果があるほか大人ニキビの予防にも効果的です。

 

 

今は酵素洗顔の種類も多く、パウダー状のものなど様々な酵素洗顔が出ていますので、ぬるま湯でしっかり泡立てて、優しくこするように洗顔してください。
ただし、酵素洗顔は洗浄力が強いので、週に1、2度のスペシャルケアなどで使用するようにしましょう。

 

お肌が敏感で弱めな方は使用については注意する必要があるかもしれません。

 

 

また、酵素洗顔をしたあとは化粧水でしっかりたっぷりと保湿をすることも重要で、汚れの取れた毛穴は開いた状態になっていますので、引き締めを行うことも重要です。
酵素洗顔を行ったあとは、肌がツルツルになり、化粧水もしっかりと浸透するようになりますので、生まれ変わったような美肌になります。

 

 

効果的な酵素洗顔で、すっきりキレイなお肌と毛穴を手に入れて、気になる小鼻の黒ずみともおさらばしちゃいましょう。